【講演】災害時のアクセシビリティ

C&C財団の後援で研究している災害時のアクセシビリティについて、今年度の研究結果を発表することになりました。

http://www.ict-accessibility.jp/sympo.html

 私の報告は昨年11月に参加したアメリカはワシントンでのカンファレンスの模様。この昨年8月に大きな被害を与えたハリケーン・カトリーナのときの政府の対応などについて説明することになった。

 いつものごとく、我々の冗長になりがちな話をスパスパとまとめる山田先生の名司会は一品。ゲストの新潟の泉田知事の知事就任直後に起った震災対策の話は、まるで人気ドラマ「24」のように緊迫感のある一級のドキュメントでありました。

コメントを残す