【買い物】ニンテンドーDS Lite(白)

 実は1月ほど前にニンテンドーDS Liteをビックカメラで購入することが出来た。合わせて購入したソフトは「スーパーマリオブラザーズ」、「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」、「しゃべる!DSお料理ナビ」、「えいご漬け」の4点。

 持った感じはゲームウォッチ。懐かしのドンキーコングのような手応え。小学生の低学年の頃に流行ったなぁ。ファミコンはもう少し学年が上がった頃に発売したければ、我が家では買ってもらえず。代わりに手に入れたMSXがキッカケでオタクになり道を誤った気がする。

 少し遊んでみた感触では、マリオは普通のゲームという感じ。小さいけれど画面がキレイなので楽しく遊べます。実用系の3点はどれも2画面タッチパネルや音声入力などのインターフェースを上手に使っていて、インタラクションのデザインに大変参考になります。

 「お料理ナビ」は視覚障害者系の某メーリングリストで少し話題にもなりました。これはテレビCMで音声だけで操作が出来ると宣伝していたので、視覚障害者でも操作が出来るのではないかと話題になったのですが、残念ながらタッチパネルを使った選択画面が多々あり、全盲のユーザーが単独で操作をすることは出来ないのです。

 選択画面で十字キーによるカーソル移動と、選択したオブジェクトの内容の読み上げが出来れば、とても素晴らしいアプリケーションだったんですけどね・・・。

しゃべる!DSお料理ナビ
しゃべる!DSお料理ナビ

posted with amazlet on 06.08.21
任天堂 (2006/07/20)

コメントを残す