【読書】情報インターフェースの構図

 情報デザインに関係する日本語の書籍は、まだまだ数が少ないので見つけると反射的に買ってしまうのだが、これはイイ意味で教科書的な作りです。目新しい情報が少ないので、この分野に関わっている人には物足りなさを感じるものかもしれません。 自分の仕事に直ぐに応用できるようなノウハウ的な作りではないので、特にWebデザイナーの方とかは考えてから購入した方がイイと思います。

情報インターフェースの構図 (日本情報経営学会叢書 1)
高橋 敏朗 久保田 洋志
中央経済社 (2007/07)
売り上げランキング: 338762

コメントを残す