【読書】最重度・重複障害児かなこちゃんの暮らし―地域で、普通学級で生きるということ

 時折、障害のある人を取材して、記事を書くという仕事をしている。今回は大阪に出張して話しを伺ってきた。有ってきたのは北村佳那子ちゃん。重度の障害を持っているが、持ち前の頑張りと周りのサポートで、高校を卒業し、現在は大学進学を目指している。 とかく障害のある人の話をまとめると、涙っぽい話しになりがちだが、かなこちゃんを支えるメンバー達が、とにかく明るくて、なんだかこっちまで元気をもらっちゃったような気分に。おかげで記事もとてもポジティブな内容に書くことができた。

 原稿を書くのに参考にした、こちらの写真集もお勧め。

最重度・重複障害児かなこちゃんの暮らし―地域で、普通学級で生きるということ
武壮 隆志 北村 佳那子
明石書店
売り上げランキング: 489611

コメントを残す