【訳書】高齢者のためのユーザインタフェースデザイン-ユニバーサルデザインを目指して

近代科学社より2019年11月末に首記の翻訳書を出版させて頂きました。

高齢者に使いやすいIT機器が増えれば、コミュニティに関わり続けることができ、それによって自立した生活を長く継続できるのではないかと思います。価格が高いですが、多くの方に手に取って頂きたい書籍です。

目次

第1章 はじめに
・「高齢化する世界」の意味とは?
・世界の人口問題はデザイナーにどのような影響があるのか?
・私たちはサブグループのためのデザインガイドラインを本当に必要としていますか?
・前進しましょう
・本書の構成
・注:左から右に記述される言語

続きを読む →

UWSCで汎用USB-IO2.0を利用する方法

Windowsで便利に使えるマクロ作成プログラムUWSCで、汎用USB-IO2.0を制御してみました。

UWSCはPCの操作を記録して、マクロとして再生することができるプログラムです。独自のコードを記述してより高度な操作を実現することも可能です。定時操作も設定できるので、毎日同じ時間にPCに対してマクロを実行することも可能です。

もしPCに接続した機器に信号を送ることができれば、簡単なホームオートメーションが可能になります。

続きを読む →

HCDライブラリー第2巻 「人間中心設計の海外事例」

HCDライブラリー第2巻「人間中心設計の海外事例」の第11章を翻訳する機会をいただき、着手してから幾星霜を経て、この度出版に至りました。

原著はかなりの事例が掲載されていたのですが、その中から厳選した11項目を、初心者の方にも分かりやすく訳したので、薄いですが中身の濃い本になっています。

続きを読む →

プログラミングの基礎

2013年4月から大妻女子大学社会情報学部にて「プログラミングの基礎」という講義を担当することになりました。タイトルにプログラミングと入っていますが、HTMLとCSSの基礎を学び、一通りのWebページが作れるようにすることを目的にしています。前期に1コマの講義なので、短い時間でHTML/CSSを覚えてもらうために要点を絞って解説する予定です。またPC教室で講義できるので実習形式ですすめます。

sakura

記録として、講義のシラバスを引用しておきますので、ご参考までに。

続きを読む →