今日は耳の日

 記念日に合わせてバナーのロゴを変えてくるGoogleですが、耳の日に合わせてグラハム・ベルをあしらっています。以前は点字のバナーもありましたね。

googleのロゴ

 バナーをクリックすると「alexander graham bell」で検索した結果を表示してくれます。

 3月3日はベルの誕生日であることと、電話を発明したことから、このロゴになったんでしょうね。更に彼は元々聴覚障害者の教育に関わる人物でありました。ただし、口話教育を強引に推し進めたことは批判されているけれどね。当時の障害観からは無理もないだろうと思うのだが、彼が手話教育を受け入れていたら、今の聴覚障害者教育も随分変わっていたと思います。日本の手話教育の歴史に関しては、山本おさむの「わが指のオーケストラ」に詳しいです。

コメントを残す